Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

2019年3月 細い月と惑星の星景撮影 スケジュールプラン 

2019年3月 細い月と惑星の星景撮影 スケジュールプラン 

以前書いたように2019年の2月と3月の月初は月と惑星が良い感ということを書きました。

記事:2019年2月と3月の月初は月と惑星が良い感じ?おっと3月はCP+とぶつかった。。。4月は?

そして2月2日に九十九里浜での撮影についても書きました。

記事:2019年2月2日 九十九里浜で土星、月、金星、木星、そしてさそり座の5つのそろい踏みを撮影

今週末は3月前半ということで改めて 撮影スケジュールプランを練ります。

こんなことを書きます!

2019年3月前半の月と惑星の撮影に向けてスケジュールプランを書きます。

狙いは月と惑星

細い月の時であれば、ある程度、月の周りの星でも写すことができます。
3月1日の未明はは木星、土星、月、金星が等間隔に並んでくれます。ただし、CP+2019へ行くために有給休暇を取得している金曜日ということもあり、撮影後にそのままCP+に参加は少しハードかもしれません。一方、3月2日未明はCP+2019から帰ってから少し寝て、撮影に行くということでこちらもハードです。3月3日はひな祭りなので、早朝に自宅に帰るのを避けたいという気持ちもあり、どの日程も決めかねています。後は天気次第でしょうか。

日付 日の出時刻 マジックアワー時間帯 月の出時刻 備考
3月1日 6:11 5:27~6:00 2:39 木星、土星、月齢24.2の月、金星が並ぶ
3月2日 6:10 5:25~5:59 3:28 月齢25.2の細い月と土星が大接近
3月3日 6:09 5:23~5:58 4:13 月齢26.2の細い月と金星が大接近

GPV天気予報

GPVでは時間があるので広域情報しか見れません。確認すると3月1日は雨天で3月2日か3月3日の未明が候補になりそうです。銚子から茨城方面が比較的良さそうです。福島の浜通りも候補ですが、遠いのが難点です。

GPV天気予報:http://weather-gpv.info/

 

3月1日午前3時予報

3月2日午前3時予報

3月3日午前3時予報

 

撮影プラン

撮影に向けて事前にチェックした情報をもとに、どこをどんな風に撮るかプランします。

月齢カレンダー情報:千葉県 犬吠埼地方

  • 日没時間:17:31分 —3月1日
  • 月齢:25.2、
  • 月出:3:23(117度)
  • 正中:8:26(32度)
  • 月没:13:30(243度)
  • 日出時間:6:29分

 

今回の狙いを決定

  • プラン1: 14mm/18mm魚眼メインで南東の空を広めに空を切り取って固定連続撮影、
  • プラン2: 24mm/F2.0で星座とセットで撮影
  • プラン3: 35mm/F1.8で、レビュー用の星景写真撮影、およびインターバル撮影
  • プラン4: 14-24mm/F2.8で、レビュー用のインターバル撮影とタイムラプス動画撮影
基本は14mm/18mm魚眼メインで北東方向を狙い、日周運動も視野に固定連続撮影で流れ星ゲットを狙う

さて、結果はどうなることか?

機材リスト

必要なものを考え、チェックリスト化します。このままプリントアウトしてチェックして備えます。

機材名 備考 チェック
オリンパス OM-D E-M1 Mark2 星景撮影から子供撮りまで
ニコン Z 6 借用機材
ソニー α7Ⅲ フルサイズミラーレスメイン
予備バッテリー
充電器
サムヤン 14mm F2.8 IF ED UMC Aspherical MFのみですが超広角
シグマ MC-11 α7ⅢにEFレンズを装着可能に
FE 28mm F2 FEレンズ
SEL057FEC フィッシュアイコンバーター
M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0 星景向き明るい広角単焦点
M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO 超広角はこれ 星景もGood
M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 Fisheye PRO 初魚眼で楽しい
NIKKOR Z 35mm f/1.8 S 借用機材
AF-S NIKKOR Z 14-24mm f/2.8G ED 借用機材
マウントアダプターFTX 借用機材
SDカード これ意外と忘れがち 予備も
エアブロワー 私はぷしゅぷしゅと呼ぶ
レンズペン 手あかに有効
ウエットクリーナー 個包装のやつがよい
リモートケーブル ボディごとに違うので要注意
三脚 アタッチメントも忘れずに
ミニ三脚 ミラーレスを有効に
ソフトフィルター 星景用
モバイルバッテリー 星景ならボディ台数分
Type-C USBケーブル 携帯と接続するために
携帯用充電器 自動車内で移動中充電します
タブレット 暇つぶしよう?
レンズヒーター レンズ1個に1個必要
レジャーシート 機材とか起きやすい
LED 夜間撮影には必須
靴下 星景では寒さ対策で二重履き
ホッカイロ 星景での寒さ対策
タオル いろいろ使う
コンタクトレンズ 予備は必須
メガネ 非常時用

 

Advertisement

Shooting locationカテゴリの最新記事