Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

勝手に機材レビュー α7Ⅲ の個人顔登録で似たような顔を2つ以上登録したらどうなるか

勝手に機材レビュー α7Ⅲ の個人顔登録で似たような顔を2つ以上登録したらどうなるか

前回、α7Ⅲの個人顔登録について書きました。

記事:勝手に機材レビュー α7Ⅲ の個人顔登録を試してみた件

今回はその続きです。

こんなことを書きます!

ソニーα7Ⅲの個人顔登録を使って似たような顔を2つ以上登録したらどうなるかについて試したことを書きます。

 

2人目として機関車のヒロを追加してみたら

機関車トーマスの重要キャラクター ヒロを2人目として登録します。そして優先順位を変更してヒロを1番目、トーマスを2番目にしてみました。
変更方法は簡単。2枚目の画像を選択して、ボタンで左側にオレンジのバーを移動させてからコントローラホイールの中央のボタンを押して確定するだけです。

OLYMPUS E-M1MarkII (34mm, f/5.6, 1/80 sec, ISO200)

 

 

結果は?

スムーズに顔を見分けてました。と思いきや、何度かやると迷うことも

同じヒロを2つ並べたら??

ヒロ-トーマス-ヒロ

少し意地悪な設定ですが、双子設定です。我が家には同じプラレールのヒロが2つあります。中央にトーマス、左右に同じヒロを並べてみると・・・

 

中央のトーマスを選択しました。。。
迷ったとき、優先順位の次のものを拾ってくるのでしょうか。

ヒロ-ヒロ-トーマス

次に並び順を変えました。真ん中と左側にヒロを置いてみたところ、中央のヒロにフォーカスが合いました。

 

ヒロ-ヒロ

今度はヒロを2台だけおいてみました。

まずは中央とやや左に置いてみると中央が選択されました。
次に左右対称に中央に2つ並べる形をとったとっころ、左側のヒロが選択されました。
次に中央とやや左側にヒロを並べたところ、中央側のヒロが選択されました。

 

トーマス-ヒロ

今度は左側にトーマス、右側にヒロを並べてみました。
結構迷います

 

同じヒロを3つ並べたら??

さらに意地悪な設定ですが、三つ子設定です。プラレールのヒロx2つに、ハッピーセットでもらったヒロを足します。

やっぱり迷うのか、何度かAFをとり直すとどの顔にもフォーカスが当たる場合があります。

プラレールとハッピーセットのものをそれぞれ1個ずつ置くと、登録したプラレール(右側)の方が選択されます。
この結果から、迷わないシチュエーションなら優先順位で選択され、迷うシチュエーションであるとより中央に近い顔にフォーカスが来るような印象を受けました。

そう思ってごちゃまぜにしてみると、今度はまた迷いました

優先順位を変えたら??


もう一度トーマスを優先順位一番に直してみました。

そして難しくするために顔がより似ているパーシー(緑色の機関車)を中央に置いて、登録しているトーマスはその左、優先順位2番のヒロは一番右に配置しました。
案の定、顔が似ていて中央にあるパーシー(緑)を選択しました。これを入れ替えて中央をトーマスにすると中央を選択します。

 

3人目として別のトーマスを登録

3人目も登録してみました。ハッピーセットのトーマスです。

結果は?

また迷う結果でした。

フォーカスエリアの違い?

フォーカスエリアの違いで結果が違うのかとも思い、ワイドに変更してみました。この配置では

 

優先順位を再変更

優先順位を再変更して、ヒロを優先順位1番にします。すると・・・中央のトーマスにフォーカスが当たる

推論

これらの結果から得た推論です。

  • 明らかな特徴があればその顔にフォーカスがあてられる
  • 似たような顔がある場合は、中央の顔にフォーカスを当てるロジックが優勢に働く

一つ言えることは、顔認識および瞳AFがかなり働くということです。

こんなちっちゃな顔の瞳にAF枠が出てきました。ここまで迷うシチュエーションは双子、三つ子のようなケース、幼稚園/保育園で似たような髪型の子が多数いるようなケースかなと思います。それ以外でかなり顔を認識してAF枠を持っていく機能は有効に働くのではないかと思いました。

今度、子供の運動会でどうなるか秋口に試そうと思います。

Advertisement

ソニーカテゴリの最新記事