Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

くるくるくる~ と2回転、3回転しながら撮影! G9 X MarkⅡならではの芸当

くるくるくる~ と2回転、3回転しながら撮影! G9 X MarkⅡならではの芸当

こんばんは、皆様!
うちの娘は [くるくる] が大好きです。特に2歳の時は寝る段になって、

「くるくる」「くるくる」「にかい」

と迫ってきます。3歳になった今はだいぶ減りましたが、この  [くるくる] について書きたいと思います。


こんなことを書きます!

軽量なG9 X MarkⅡの特徴を活かした撮影の仕方を書きます

 

くるくる???

[くるくと]は何か?娘の両手を持って遠心力で回るのです。そうすると娘は面白がって大喜びです。

もし真似される場合は危険がない場所でご自身も耐えうるスピードでやってください。高い高いと同じで多少なりとも危険が付きまといます。無謀なやり方で実施されてけがをなさっても当方は責任を負えません。もちろん、無謀じゃないやり方であったとしてもお怪我などに関して当方は責任を負えません。なさる場合は自己責任でお願いします。当方は布団の上か、外であれば芝生で回りに人や物がないところで実施していますし、むやみにスピードはあげません。

Canon PowerShot G9 X Mark II (10.2mm, f/2, 1/125 sec, ISO640)

Canon PowerShot G9 X Mark II (10.2mm, f/2, 1/125 sec, ISO400)

Canon PowerShot G9 X Mark II (10.2mm, f/2, 1/125 sec, ISO400)

このような感じでくるくる回転させています。(寝室でやっているので背景が汚いのはご容赦を。)

軽い機材だからやろうと思いつきました。

撮影方法

自宅にあった一番小さな自由雲台に取り付けて口にくわえてリモート撮影!

・スマホとPowerShot G9 X Mark II をワイヤレスで接続

・スマホ側でリモート撮影にする

・スマホを妻に渡す

・自由雲台にPowerShot G9 X Mark II を取り付け ← より小さくて軽いものがGood

・ストラップを首にかける ← これ重要。万が一、カメラが飛んでいくことがないように

口に雲台を加えたまま自分の手元を撮影すると下のような感じです。

Canon PowerShot G9 X Mark II (10.2mm, f/2, 1/200 sec, ISO400)

あとはGo Proなどで使っているアクセサリにデジカメ用のアダプターを付ける手もあります。そちらの方がもう少し重い機材に対応すると思います。

これは結構体力を使うので、娘には2回しかできないと言っていたのですが、当時は毎晩

にかい にかい くるくる

とせがまれました。

3歳になった最近はあまりリクエストはなくなったので、うれしいやらさみしいやらです。
でもこんな楽しい撮影ができるなら2回くらいなんのそのです。206gの恩恵です。
(実際4回まわった時もありました。)

くるくる~

歩留まりが割るので何度もチャレンジする必要があります。Good Luck!

Canon コンパクトデジタルカメラ DIGIC7搭載 1.0型センサー PSG9X MARKII(BK)

Advertisement

キヤノンカテゴリの最新記事