Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

勝手に機材レビュー OM-D EM-1 mark2 オーナーズケアプラス

勝手に機材レビュー OM-D EM-1 mark2 オーナーズケアプラス

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
本日はOM-D EM-1 mark2のオーナーズケアプラスについてです。機材というハードウェアではなく、サービスの部分です。

2017年12月に購入してから1年が経過し、保証期間が切れる直前にオーナーズケアプラスに入りました。そして初めての点検に機材を出しました。


こんなことを書きます!

OM-D E-M1 mark2オーナーがオーナーズケアプラスに入った場合の定期点検をレポートします。

オリンパスオーナーズケアプラス(OCC+)とは?

OCC+はフォトパス会員 (プレミア / スタンダード) へ向けた有料のプレミアム付きアフターケアサービスです。
「診断サービス」、「レンズ貸し出しサービス」、「カスタマイズサービス」、「E-M1 Mark II 専用メンテナンスパッケージ」の各サービスが付帯してきます。

メーカー保証とは別に3年分のハードウェア保証パッケージサービスなので、新規製品購入時に入ると製品保証1年+3年のハードウェア保証が付きます。
ただしフォトパスプレミア会員は2年延長のみです。

詳しくはメーカーサイトまで。
http://cs.olympus-imaging.jp/jp/support/cs/digital/oocpmp/index.html

オーナーズケアプラスを受けてみて

梱包

日通さんを使っているので安心です。
日通のパソコンポと同じでラップで包み込むタイプの専用梱包箱でした。

修理

結果からいうと基盤の交換になりました。
理由はスロット1が認識しないというものでした。確かにまれにSDカードが認識しないことがあり、挿し直していました。

あとグリップがはがれていたとのこと。気がつかなかったです。

他は異常なく、OOC+で保証期間も延長しているので無償対応でした。

プラス、シンクロキャップが付いてないということで、付けて返送するか聞いてくれました。無料で付けてくれてありがたかったです。

アクセサリシューカバーも同じことを聞かれたのですが、そちらは保管していたので付けてはもらわないで返却してもらいました。

ファームウェア

ファームウェアは最新のものを適用してくれるのである程度設定が消えます。

事前に保存しておいてよかったです。

報告書

32項目の点検がありました。

グリップの修理項目に対して「上記図の斜線部」と記載があったものの、斜線がひかれた様子はなかったです。でも、まぁ、右グリップということはわかるのでこれで十分ですが。

納品書もついていて、修理項目も明記されていました。納品書は3枚あり、これは3枚目です。

レンズ

レンズも1点は簡易清掃してくれる

これ目当てで1本付けて出しきれいになっていました。
出目金レンズなのでうれしいですね。

期間

日通引き上げ日時:2018年1月30日(月)

日通配送日時:2018年2月9日(金)

実質11日間カメラを預けた状態
配送期間を抜くと7営業日間オリンパスに機材があった状態

改善希望点

期間が長かったので短くしてほしいです。修理が発生したからというのは多少理解できますが、連絡が平日の日中に自宅に電話がありそれを取れないことで1日くらいは遅れた感じです。
個人ユースでは平日の昼間にそうそう自宅にいないですし、携帯でも仕事中は電話を取れないのでやり方を考えてほしいですね。

カメラが戻って当日、早速子供を連れて公園に連れ出すのに持ち出してきました。

まな

やっぱりミラーレスだと比較的軽く、小型なので持ち出しやすいですね。

Advertisement

オリンパスカテゴリの最新記事